CPR device, Ultrasonic Sensor, Firmware, Embedded, microcontroller

ベンチレーター記述

Maxpranisは、医者が使用する為に、かつ、患者が治療を受けるのに、ー快適になるように設計された二重タイプの臨床に優しい侵略的/非侵襲的な(シニア・大人・子供対応)ベンチレータです。

あらゆる臨床状況に全ての患者に高品質、費用対効果の高い通気の任のクリティカルケアのエコシステムで即時の可用性を可能にシームレスに統合することができるモジュール式及びポータブルデバイスです。

操作性

Maxpranは、医師と呼吸器技術者が患者のあらゆる必要に16の異なるモードケータリングにベンチレーターを操作できて、更に、手元で病状の動的な要求にも達成ます。

適合性

弊社のMaxpranベンチレーターは、新生児ケアから大人のケアまで、あらゆる種類の患者の無数の換気ニーズに応える事が出来ます。それは離離れ段階を通して呼吸状況の最も悲惨な段階で操作する事が出来ます。強い設計により、換気中の患者が柔らかく心配して扱われることを保障されます。

移植性

Maxpran®のモジュラー設計により、何らか医療施設へのswiG統合が可能になり、ICU、NIC、緊急医療センターなど、想像を絶する何らか環境で最高品質の換気を瞬時に利用出来るようになり、医師や技術者は換気装置を設置する手続き上のボトルネックではなく患者だけに焦点を当てる事が出来ます。

アクセシビリティ

MaxpranのユーザーフレンドリーなUIは、医師及び技術者は人工呼吸器を直感的に操作し及び手間をかけずにさまざまな操作モードをナビゲートする事が出来ます。流量制御システムを自動化するこの堅牢なシステムの背後にある高度な電子機器は、アームベースのマイクロコントローラと高精度及び高精度センサ及びに基づいています。Maxpranは、医師及び技術者によってリモートで操作及び監視する事が出来ます。

達意

クラウドストレージは、患者の内密を保護する為に換気設定及び運営上パラメータの医療データが保存されていることを保証して、また、より良い呼吸治療の推奨事項を作る為に人工医療知能の導入を容易にすることが出来ます。

手頃 な 価格

Maxpranは動的な臨床必要性の為の治療の選択の広い整理を提供する全く網羅的な統一システムとして設計されている。交換可能なモジュールとプラグインオプションにより、患者一人当たりの換気費用を最小限に抑えながら稼働時間を最大化出来ます。

モジュラー式及びポータブルデバイスで何らかクリティカルケア生態系に均等に統合出来る、あらゆる臨床状況で全ての患者に高品質で費用対効果の高い換気を瞬時に利用来る

キーモニタリングとアラーム

以下に記載されている約10の重大なエラー状態について、可聴および視覚アラーム機能が提供されています。

  • 電源の切断                            Yes / No
  • 患者の切断                            Yes / No
  • 吸気圧                                     High / Low
  • 高PEEP                                  High / Low
  • 高い呼吸数                             High / Low
  • 電源センサーの故障               High / Low
  • 読み取り/書き込みエラー     High / Low
  • 人工呼吸器の温度エラー      High / Low
  • システム障害                             Yes / No
  • 低換気量                                 Yes / No

特徴

  • 人工呼吸器は、侵襲的、非侵襲的、CPAPモードを備えています。
  • これは乾燥したろ過された空気が付いている多関節ピストン型スタンドアロンコンプレッサーです。
  • 成人と小児患者に適応可能。
  • 超音波ネブライザーのプログラムを内蔵です。
  • 4〜5日の連続作業能力向けに設計されています。
  • 患者のデータのクラウドデータベース管理。
  • 患者の波形とアラーム履歴の先行履歴を表示するための供給。